英会話教室を選ぶコツについて

横浜などの英会話教室は、数が多く、1つの教室を選ぶのに時間がかかるかもしれません。そんな時は、どんなレッスン法をしているかに重点を置いて、自分にピッタリの英会話教室を選ぶようにしましょう。個人個人、合っている勉強法は違うのでレッスン方法の種類と、特徴を掴み選ぶことが大切ですよ。

英会話教室で好評のレッスン法Ranking

no.1

グループレッスン

英会話教室で、特に用いられているレッスン法としてグループレッスンがあります。その名の通り、英会話レベルに合わせた数名のグループを作り、レッスンを受ける方法です。これは、英会話を楽しみながら学べると人気のため、1位に選ばれました。グループの方と切磋琢磨しながら、英会話を学ぶので、積極的に学べば学ぶほど、英会話力が身に付くでしょう。

no.2

マンツーマンレッスン

マンツーマンレッスンは、グループレッスンと比べてレッスン料金が高くなっています。その分、講師の方が付きっきりで教えてくれるため、マイペースに英会話を身に付けることが可能です。講師1人に対して、生徒1人のレッスンスタイルなので、英会話を身に着けるスピードも早いでしょう。

no.3

時間自由選択制レッスン

英会話教室によって、時間自由選択制レッスンは無い所とある所があるようです。そのため、上記の2つのレッスン法に比べて知名度が少ないため、3位に選ばれたのでしょう。ただ、このレッスンは仕事が忙しい方でも通いやすい方法になっており、空いている時間帯にレッスンを受けることが出来るので便利ですね。

存分に話せて自由度も高い

ABC

複数の生徒が参加するグループレッスンより、マンツーマンレッスンの方が英会話の授業代は高いのですが、後者のレッスンスタイルにも根強い人気があります。そのため横浜にはマンツーマン指導に定評がある英会話スクールも充実しており、講師と1対1で学べることで好評です。グループレッスンは大勢を相手にした発言力が養えるといった優れた魅力もあるのですが、控え目な性格では積極的な人のように発言できないことも少なくありません。ですが、マンツーマン指導なら生徒は自分しかいない訳ですから、引っ込み思案の人でも存分に話せる訳です。英会話は声に出して数多く話すことが上達の秘訣なので、その意味でもマンツーマン指導が選ばれています。また、グループレッスンと違い、マンツーマン指導は生徒の要望に合わせ、カリキュラムの内容をカスタマイズしやすいのも人気ポイントです。苦手な部分をクリアするまで進行を待ってもらえるのはもとより、自分で教材を持ち込める場合もあるなど、個人レッスンならではの自由度が評判になっています。

口をつぐまないのが肝心

アルファベット

レッスンを受ける際に留意することは、理解できない点に口をつぐみ、分からないままにしておかないことです。先に進んでから理解できる場合もありますが、後々引きずってしまうパターンもあるため、その都度確認しておいた方が良いでしょう。そこで、横浜でマンツーマン指導の英会話レッスンを受ける場合、もう1回リピートして話して欲しい時や、内容が良く理解できないといったフレーズを覚えておくと便利です。質問できる状態にしておけばそれが糸口になりますから、聞くに聞けずに口を閉ざしてしまうという事態を避けられます。このほか、何度聞いても分からない際は、紙などに記述してもらうのも良いかもしれません。発音が分からなかっただけで、単語を見れば意味が分かるケースもあるため、その点にも配慮しておきましょう。