HOME>記事一覧>マンツーマンレッスンのポイントを確認!英会話教室は横浜で探そう

目次

自分の歩調で学習できる

講師と向き合ってプライベートレッスンを受けられるのがマンツーマン指導の特徴であり、横浜の英会話教室でも人気のレッスンスタイルになっています。また、レッスン中はほかの生徒が居ないことから、自分の歩調でカリキュラムを進められるのが特色です。分からない点に出くわしても分かるまで待ってくれるため、置いて行かれるといったことがありません。反対に、スムーズに習得できたポイントはほかの人のペースに合わせずに済むので、モチベーションを維持したまま先へ進めます。そして、ほかに生徒が居ないため、授業内容を自分に最適化できることもマンツーマン指導ならではの強みです。

授業単価と発言単価

基本的にマンツーマン指導は多人数レッスンより1回の授業単価が高く、横浜の英会話教室でも、高額な授業方式として位置しています。ですが発言単価に換算しますと、グループレッスンとあまり違わないケースも少なくありません。とりわけ消極的な方なら、自分の発声時間が確保されているぶん、コストパフォーマンスはマンツーマン指導の方が良くなる傾向があることは、覚えておきたい豆知識です。

話せる量が段違い

例えば、1レッスン40分の英会話を5人の生徒で受けた場合、単純に計算して自分が話せるのは10分以下です。もちろん講師がしゃべる時間もありますから、積極的に声を出さなければ、5分も話せないケースがあるかもしれません。ところが、マンツーマン指導なら講師が半分しゃべったとしても、20分は話せることになります。その場合なら発言量は4倍になるため、横浜の英会話教室に申し込む際は、この点もマンツーマン指導の基礎ポイントとして押さえておくと良いでしょう。